スポンサーリンク
栄養

カロリー神話の崩壊

最近では 「糖質制限」  「炭水化物抜きダイエット」 などかなり広がって来ました。一般の人が 「味」ではなくて「栄養素」を意識をして食事をするようになってきているのは健康に対して意識が向いているということ、いい傾向...
疲労

しあわせホルモン「セロトニン」を増やす方法

しあわせホルモンと呼ばれる 「セロトニン」 が腸内で生成され、 腸の蠕動運動脳のコントロール に関与していることは以前お話ししました。 こんな「しあわせなホルモン」セロトニン どうやって増や...
栄養

炭水化物・脂質・タンパク質の適切なバランス

厚生労働省が作成している 「日本人の食事摂取基準」 をご存知でしょうか? 最近では2015年に改定作成されています。目的は、「国民の健康保持・増進」とありますが、その中で「三大栄養素のバランス」について 炭...
栄養

炭水化物制限は食事制限ではない!

まだまだ「炭水化物制限」の勢いは止まりません。「炭水化物を減らした食事」については賛否色々あります。では実際、炭水化物を減らした食事は危険なのでしょうか? 炭水化物制限はすべき!! 私の考えでは、「炭水化物制限はすべき!!」で...
栄養

炭水化物は悪者か?

最近は炭水化物ダイエットなど、炭水化物を抜く食事が推奨されることが多くなっています 炭水化物=主食ですよね。 日本ならお米・うどんフランスならパンイタリアならパスタ そして、炭水化物は食物繊維と糖質からできています。 ...
トイレ問題

便が出づらい人は和式便所へgo

最近、「和式トイレ」を見なくなりました。うちの長女が通う小学校は、 「各階に洋式便所は1つ。他は和式」 の珍しい小学校だと思います。 なので、入学前の説明会で 「和式便所で用を足せるように練習してきてください」 ...
栄養

便秘と下痢とうつ病と

「うつ病」 現代病とも言われていて、有病率はなんと・・・ 6.5% すごいですよね。6.5%って 100人規模の会社なら6〜7人がうつ病です。30人クラスなら2〜3人はうつ病です。割と多くないですか?しかもどんどん...
運動トレーニング

かけっこが速くなる方法

さて、今回はパフォーマンスアップのお話です。そして 「子供限定」 限定というわけではないのですが、「子供ならでは」のコトもあります。 大前提として、 「子どもは成長過程」 特に、幼稚園や、小学校低学年の子供は...
運動・トレーニング

上手なアーサナー とは(上手なヨガ)

「アーサナー」って知っていますか? ヨガをやっている人ならわかりますが、「ヨガのポーズ」のことです。 最近の「ヨガ」はポーズをとることがありきになってしまっていて・・・と私のヨガの師匠は嘆いていました。そりゃポーズは取りますよ...
学習

子どもを本好きにするには

うちの小1の長女「りん」はかなりの本好きです。だいたい、15時くらいに帰宅後、1〜2時間くらいずっと本を読んでいます。今のお気に入りは「ポケモン映画版の文庫本」や、「青い鳥文庫」小1にしては結構細かい字を読んでいます。 もともと、寝...
スポンサーリンク