子どもの成長

遊び

子どもと鬼ごっこはおすすめ

子どもと一緒に遊ぶのにおすすめなのは?と聞かれることが多いのですが、個人的には 鬼ごっこ こそが最強の遊びじゃないかなぁと思います。 鬼ごっこのルールは? 普通に鬼ごっこをやれば、絶対に勝ちますよね。そこでルールを...
遊び

やっぱり任天堂はすごい。スーパーマリオブラザーズU

うちには1年くらい前に任天堂のswitchというゲーム機を購入しまいた。 子どもが、マリオオデッセイをやりたい!ゼルダをやりたい!(私が・・・) ということで買ったのですが、子どもたちはほとんどやりません。当時、6歳・3歳の子...
遊び

家族遊びにおすすめのUNO

私のようなアラフォー世代には懐かしのカードゲーム UNO これは割と低い年齢からもできるのでおすすめです。 我が家は私・妻 39歳長女  7歳次女  4歳 の4人でやることが多いのです。 UNOのゲームバラン...
発達段階

ハイハイの促し方法

さて、寝返りができるようになり、身体が自由に動けるようになってきました。だんだんと、「重力下」での生活に慣れてきた証拠です。次に獲得するのが、いよいよ 移動手段 そろそろ、家の中も赤ちゃん仕様にするために ベビーゲートの...
発達段階

一人座りの練習と促し

少しずつ重力に対抗できる力を手に入れてくると、いよいよ 「一人で座れる」 ようになってきます。だいたい月齢的には7〜8ヶ月と言われています。 一人座りの質 実はこの「すわる」という動作はレベルがいろいろあります。椅...
発達段階

赤ちゃんの寝返り練習

頸がしっかりしてくると、だんだんと運動が拡がってきます。そう、赤ちゃんの「世界」が拡がっていくのです。 次のマイルストーンは「寝返り」だいたい月齢で4〜5ヶ月で獲得されると言われています。 寝返りとはどんな動作 寝返る方...
発達段階

頸が座るためには

赤ちゃんの「発達のマイルストーン」としてまず登場するのは 「頸のすわり」 だいたい生後3ヶ月過ぎくらいに見られるようになります。 ふにゃにゃ〜、だった赤ちゃんから、抱っこでも安心感が出てくる時期ですね。ふにゃ...
発達段階

発達障害?発達の遅れ?発達の特徴と促し

子どもが発達していく段階のポイント・ポイントを 「マイルストーン」 と呼び、しっかりと成長しているかどうかの目安としています。 頸のすわり  3〜4ヶ月寝返り    3〜5ヶ月坐り     7〜8ヶ月ハイハイ  ...
栄養

運動中に足が攣る

運動誘発性筋攣縮をご存知でしょうか?簡単にいうと、「運動中に足がつってしまう」現象です。 運動をしている人は皆経験があると思います。私は中学の頃サッカーをしていたのですが、練習中は攣らないけど、試合になると攣っちゃう仲間がいました。...
疲労

スポーツでの怪我の原因は「クセ」のせい

スポーツによる怪我のうち、スポーツのやりすぎによる過用(overuse)が原因の割合はなんと 30%〜50% 衝撃の数字です。なんとかしなくてはいけません スポーツのやりすぎ(over use) やりすぎによる過用...
スポンサーリンク