スポンサーリンク

グルテンフリーってなんだ?セレブが小麦を避ける理由とダイエットにも有効な理由を説明

スポンサーリンク
ダイエット1ヶ月チャレンジ
スポンサーリンク

Wonderers ダイエットサポート 

「話題のグルテンフリー、ダイエットにも有効な理由

徐々に日本でも話題となってきた

「グルテンフリー」

私も、ジョコビッチの本で知りましたが、それが2015年。
少しずつ浸透してきた感がありますね。

ジョコビッチの生まれ変わる食事 新装版

新品価格
¥1,458から
(2019/8/12 07:52時点)

今回は簡単に「グルテン」についてお伝えします。

スポンサーリンク

「そもそもグルテンとはなに?」

「グルテン」とは、小麦などに含まれる2つのタンパク質が繋がったものです。
粘着力と弾力を兼ね備えているため、

  • パン
  • 麺類

を作る上で非常に重要になるものです。
グルテンフリー=小麦を食べない 
というわけではありません。

しかし、基本的に、
グルテン=小麦食品
と考えてもらっても間違いはないと思います。

グルテンが含まれている主な食品は、

  • パンやピザ
  • パスタやラーメン、うどん
  • クッキーやケーキ
  • 粉物(お好み焼き・たこ焼きなど)

が代表的なものです。

それ以外にも、加工時の「つなぎ」として小麦粉は使われることが多いので

  • カレー(カレールー)
  • そば(十割以外)
  • 揚げ物
  • 餃子
  • 醤油・味噌
  • ビール

基本的に、「小麦」は加工食品にほぼ100%使われていると考えてもらって、間違いありません。

「グルテンのなにがいけないのか?身体に悪い理由」

そもそも、グルテンのなにがいけないのでしょうか?
摂らない方が良い人にも、段階があります。

「セリアック病・小麦アレルギーの人」

ジョコビッチがそうでしたが、そもそもグルテンを摂取してはいけない人です。
免疫系の働きで、小腸・大腸の粘膜を損傷してしまう恐れがあります。
リーキーガット症候群という
「腸管壁浸漏症候群」*腸の内容物が血中に漏れてしまう腸もれ
という症状の原因とも言われています。

「グルテン不耐症・過敏性腸症候群の人」

小麦を食べると、なんとなく調子がすぐれないという人です。
*個人的に、ほとんど全ての人がここのレベルには含まれると思います。
遅延性のアレルギー症状とも言われています。

そもそも、意識して抜かない限り小麦は必ず摂取しています。

醤油にも味噌にも入っているんですよ!?
しかも、朝食はパンの人も増えていますし、
昼食にパスタやピザ
おやつにクッキー・ビスケット
*○ッキーや○ルフォートもですよ

なんてこともありますよね?

慢性的に調子が悪い原因が「グルテン」のせいだったということもあります。

知人に過敏性大腸炎の人がいるのですが、
長い間、原因不明と言われ続けていました。

ある時、

「パンを食べた後のお腹の音が変」

「パンを食べた日が調子が悪い気がする」

ということに気がついて、パンを抜いたら調子が良くなった。
ということもあります。

「小麦」は「米」以上に生活に結びついてしまっているので、
こればっかりは試してみないとわかりませんね。

「ダイエット・健康維持をしたい人」

えっ?と思うかもしれません。

欧米では「グルテンフリー」が一般化しており、
「小麦」を食事から除く動きが活発となっています。

2013年に市場調査会社「mintel」が行った米国の調査では、

「グルテンフリー食品購入の理由」

1位:健康のため   65%

2位:減量するため  27%

3位:炎症を防ぐため  7%

という結果になっています。

1~3位まで全てが減量に関連します。

上位に「アレルギーのため」という人がいないことにも驚きですが、
これが2013年ということにも驚きですよね。

日本は本当に遅いです。
トランス脂肪酸の問題でも、

マーガリン・コーヒーフレッシュ
はまだまだ現役ですからね…

3段階書きましたが、全ての人が摂らない方が良いことは間違いなさそうです。

「小麦粉を摂取する理由は?」

では、小麦粉を摂取する理由を考えてみましょう。

美味しいから!!

小麦は「エンプティー・カロリー」として有名です。
*カロリーゼロではなく、栄養素がゼロに限りなく近いという意味です。

小麦をすりつぶし粉にして、小麦粉となります。
それを練り合わせることで食品を作るのですが、
その時点でだいぶ加工されており、

ほぼ糖質の塊となっていますよね…

小麦粉は、

  • 胃腸に負担をかける可能性があり
  • 健康を害する可能性があり
  • 太る可能性があり
  • 中毒性がある

ですが…

「美味しい!!」

私はチョコが大好きです。
そして、チョコにはクッキーが合うと思っています。

私はアイスが好きです。
そして、アイスクッキー大好きですし、ソフトクリームもコーン派です。

パンも、パスタも手軽なので好きです。
友人と昼食となると、パン・パスタ・ピザの割合が多くなってしまいますよね?

コーヒーが好きなので、コーヒー屋さんへ行くとほぼパンですし…

でもそれはそれで良いと思っています。
手軽に、楽しみながら、美味しいものを食べる。
それだけで小麦を摂取する理由としては十分。

ただ、知識として知っておきましょう。

ストイックに拒絶するのも、それを認めた上で減らしていくのも良いです。

私は、朝食パンをやめ、一人の時にパンを食べるのはやめました。
友人に誘われたりした場合は、迷わずパン屋さんへ行きますけどね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ダイエット1ヶ月チャレンジ 栄養 疲労
スポンサーリンク
スポンサーリンク
therapistmasakiをフォローする
Wonderes

コメント