子どもにはキッズ携帯じゃなくスマホがいい

スポンサーリンク
家族のこと
スポンサーリンク

長女は、4月から小学2年生になります。
公園で遊ばせることや、一人で友達の家やバスケにいくことも出てくるので、携帯を持たせるか検討したので、それぞれ比較します。

スポンサーリンク

キッズ携帯を検討

「キッズ携帯」を検討。
キッズ携帯を扱っているのは、大手の3会社です。

ドコモの「キッズケータイ」

docomoのキッズケータイ

auの「マモリーノ」

auのキッズケータイ

ソフトバンクの「キッズフォン」

大手のキッズケータイはどこも一緒?料金と機能

正直、大手のキッズ携帯は
値段
デザイン
機能

ほとんど変わりません

料金は、だいたい1200円前後
機能は
・GPS
・防犯ブザー
・インターネットの利用制限
・防塵防水機能

端末代は、
docomo:432✖︎24
au : 450✖︎36
softbank: 280✖︎24 *キッズフォンは780✖︎24

キッズ携帯いらない。子どもにスマホ持たせればいいんじゃないか?

正直、機能に対してコストがかかりすぎている印象。
だって、私のスマホは月々1260円ですよ?

そんな中、TONEmobileという会社が、子ども向けのスマホを扱っていました。

tonemobile family

これで、月々1500円!!
どうせなら、スマホの方が色々できるしいいなぁと思いますよね?

結局子どもにもDMMmobileイタズラ電話への対応策が完璧なデータ通信

これは、そもそもになってしまうのですが、

通話機能必要なくね?

キッズ携帯としてほしい機能が、

・GPS機能
・親との通話機能

でした。
それなら普通のキッズ携帯でいいんですが、

*できればカメラが付いたらもっといいな
*電話もテレビ電話ならどこいるか分かるし安心だな
*子どもにスマホで遊ばせたらどうなるんだろ?

というのがあったので、スマホを検討しました。

ただ、普通の携帯電話にすると
「イタズラ電話」
が心配だったのですが・・・

データ通信専用SIMでLINE通話すればいい!」

ということに気がつきました。
すると、こうなります

DMMの料金

なんと、データ通信の1GBだと、

「480円!!」

これ一択で決定!!

まとめ(キッズケータイvs子どもにスマホ)

・3大キャリアのキッズ携帯の機能はあまり変わらない
・3大キャリアのキッズ携帯の維持費は1200円程度
・スマホでキッズ用のプランがあるTONEmobileは1500円程度と変わらない

・そもそも、LINEを使う場合は、データ通信のみの契約でOK。それならDMMmobileでいいでしょ!
・DMMmbileなら1GBプランが480円!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
家族のこと
スポンサーリンク
therapistmasakiをフォローする
Wonderes

コメント