スポンサーリンク

リアル脱出ゲーム。大人も子どもも楽しめる。ポケモン×謎解き

スポンサーリンク
遊び
スポンサーリンク

リアル脱出ゲームって知っていますか?
私は子どもを連れて、去年・一昨年の2回楽しんでいます。

HPを見ると、すごい数の企画があるので、かなり人気があるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

リアル脱出ゲームとは

簡単にいうと、「謎解きゲーム」
イベントによって、種類が違うのでなんとも言えませんが・・・
詳しくは、
http://realdgame.jp/about.html

うちの家族のリアル脱出ゲームはポケモン1択

うちの子どもたちは「ポケモン」が大好き。
ですので、「ポケモン関連のイベント」であれば、とりあえず
「行きたい!!」と言います。

リアル脱出ゲームも
「ポケんち」で宣伝していたために、知ってしまいました・・・

ポケモン以外行かない理由ポケモンだから面白い

結構な値段がするんですよ「リアル脱出ゲーム」

去年行ったのは、後楽園ゆうえんちを舞台にした
「風の遊園地からの脱出」

拡散用看板

面白かったですよ。ただ・・・

当日券大人
こども
イベント参加券
アトラクション5回券付き
3,700円3,700円
イベント参加券
ワンデーパスポート付
4,700円3,400円

結構します・・・
ですが、
「ポケモン関連」だったら、企画されるたびに行きます。
子供たちがめっちゃめちゃ楽しんでいましたからね
ポケモン×謎解き は子どもが両方とも大好きですし、バックグラウンドがわかっているので、ゲームの世界に入り込みやすい!!
今回は、
「捕まってしまったピカチュウを助すけ出すミッション」だったので、子供たちも張り切っていました。

お昼休憩しながらも謎解き

やっぱり、謎解きは面白いです。
子供たちも頭を使いますし、謎解きの量も多くて充実していました。
ちょうど暑い日だったので、休憩を多めに入れながら、

丸一日!!

遊んでいました。
そう考えると、コスパはかなりいいかもしれません。

コースの難易度は?キッズコース・スタンダードコースどっちがいいか?

これは、その前の年の「ホウオウの試練からの脱出」でもそうだったのですが、
断然

「スタンダードコース!!」

キッズコースはスタンダードコースの簡略された形です。
ですので、肝心の「謎解き」の量がだいぶ減ってしまいます。
うちは、7歳児・4歳児ともに「スタンダードコース」で、
わからないところは助け舟を出すという形で楽しみました。

ただ、クイズの答えが「ポケモンのわざ」だったりするので、長女が一番答えていましたね。

楽しかった!また行きたい。リアル脱出ゲームは子どもと親が純粋に「一緒に」楽しめる

「楽しかった!また行きたい!」

これが、子どもたちから出た第一声です。

子どもたちからすると、
「大好きなポケモンの謎を解きながら、遊園地で遊んで最高」
なんでしょう。

ただ、私も
「大好きな子どもたちが、一生懸命に謎を解く姿!。怖がりながらも悪者と戦う姿」を一日中そばで見ることができてとても楽しめました。

確かに、

謎解きのレベルは、それほど高くない
要所要所のイベントも学園祭的な感じ

と決してクオリティが高いとは言えませんが、
かなり楽しめる、面白いシステムだったので大満足でした。

今年も新しいのに参加したいです

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
遊び
スポンサーリンク
therapistmasakiをフォローする
Wonderes

コメント