スポンサーリンク

二重跳びのコツと連続で跳ぶ方法

スポンサーリンク
運動トレーニング
スポンサーリンク

二重跳び。
小学1年生がまずぶち当たる壁です。
体育の授業で、「縄跳び」が必ずといっていいほどあり、
「二重跳び」を課題にしているところが多いようです。

「二重跳び」は前跳びが出来る子なら必ず跳べるようになります。
必ず!!です
ただ、
「二重跳びを1回跳べるようにする」
「二重跳びを連続で20回跳べるようにする」

は違う運動なので注意が必要です。
ここを混同すると、難しくなります。

スポンサーリンク

二重跳びを1回跳べるようにするには?

ここでいう「1回」とは、
「1回だけ」のことです。
まずは、「自信を持たせる」ために1回跳びましょう。

二重跳びをするために、縄跳びの「縄」を検討

二重跳びには、縄の「回転力」が必要
そのため、「交差跳び」「あやとび」と同じ縄だと難しくなります。
回転力をつけるためには、

・縄はやや短めで
・やや重さがある

縄を用意しましょう。

テクニック系の跳び方でなくて、「回転力」、スピードが重要です。
ちょっと重さがあって、短めの方が回転力を産むことができます。
amazonなどで、「トレーニング・縄跳び」で検索していただくと、回転力を産むような縄跳びが見つかると思います。

FEELCAT なわとび トレーニング用 フィットネス 消費カロリー 縄跳び 大人用 子供用 長さ調節可 FC1801 (ピンク)

こういうのや、

adidas(アディダス) トレーニング スピードロープ縄跳び ADRP-12234

こういったのです。

テクニック系の「あやとび」「交差跳び」は長さ・余裕が必要なので、逆に慣れないと使いづらいので注意しましょう。

二重跳びを1回跳ぶには、「回転力」と「ジャンプ力」

あとは、自分で作る「回転力」と「ジャンプ力」
縄跳びをする際に、「手の位置はうごさないで!!」といっても、手から動かしたくなるのが子どもです。
手がフラフラ上下してしまうと、回転力が生まれません。
自分でしっかり直せればいいのですが、難しかったら、
「縄のない縄跳び」で「動かす練習だけ」してもいいかもしれません。
一応紹介しますが、
そんなのあるんだ〜。
えっ!縄跳びより高いじゃん
くらいのネタとして。
どうしても手が上下してしまうようなら検討してください。

Tobbiheim なわとび,ジャンプロープ エア縄跳び 縄なし縄跳び 2way跳び式 ダイエットトレーニング用 大人子供対応 室内 室外 自宅 ゴムバンド付き ロープの長さ調節可能

あとはジャンプ力

ここまでくれば、跳べたも同然です。
ここから、「1回跳ぶ」「連続して跳ぶ」で変わってきます。

一回だけ跳ぶ!
なら、全力でジャンプすれば跳べます。
膝曲げて
身体も曲げて
足が着くまでの時間が稼げれば、出来るでしょう。

1回も跳べない子は、まず不格好でもいいから1回跳ぶ経験をしましょう。

二重跳びを連続20回跳ぶには?

連続で跳ぶためには、
「疲れない」
「姿勢が崩れない」
ことが重要です。
そのためには、

「アキレス腱によるバネの力」

が必要になります。

「筋力」ではないです!「バネの力」

100回・200回と全身全霊、全力でジャンプしていたらいくら体力があっても無理。

イメージとしては、

「トランポリンをリズムよく跳ぶ」

という感じですかね?
膝が大きく曲がったり、身体が大きく曲がったりせずに、
「ビヨ〜ン・ビヨ〜ン」と跳びます。

まずは、速いスピードで前跳びを跳ぶ練習から。
早く跳ぼうとすると、深く膝を曲げては跳びませんよね?
それが慣れる頃には…ほら、5回連続ができました

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
運動トレーニング
スポンサーリンク
スポンサーリンク
therapistmasakiをフォローする
Wonderes

コメント