家族遊びにおすすめのUNO

スポンサーリンク
遊び
スポンサーリンク

私のようなアラフォー世代には懐かしのカードゲーム

UNO

これは割と低い年齢からもできるのでおすすめです。

我が家は
私・妻 39歳
長女  7歳
次女  4歳

の4人でやることが多いのです。

スポンサーリンク

UNOのゲームバランスは最強!

昔からある「UNO」の良さ。
それはゲームバランスの良さではないでしょうか

カードゲームは、手を抜いてしまうと、

親側は「ゲームを楽しむ」ことは難しくなってしまいます。
子ども側も、手を抜かれているので「勝った時の喜び」を100%得られません。

しかしUNOは本気で行ってもいい勝負ができます。

立花家のルール

一般的なルールがわからないので、一応

  • 最後の1枚になった時に「ウノ」と叫ぶ
  • それを忘れて、「指摘されたら」2枚引く
  • 上がるときは「数字のカード」でないと上がれない
  • draw2が自分に出された時、持っていたら出せて+2枚追加で次の人へ
  • draw4は自分が持っていても必ず4枚引く
  • 1対1になった場合、skip/reverseは再度自分の番となる

妻とルールの相違がなかったので、ごく一般的なルールではないかと思います。

ポケモン好きな家族の場合

うちは子供たちがポケモン好きなので、

黄色=電気タイプ
赤 =炎タイプ
青 =水タイプ
緑 =草タイプ

のポケモンを言いながら出さないと行けないルールがあります。
UNO+古今東西
これが入ることで、

「持っていてもポケモンの名前が思いつかないために出せない」

ということにもなるので、ちょうどいいハンデかと思います。

子どものいい学びになる

やはりカードゲームのいいところは「数字」を覚えるところです。
出した数字を読むだけでなく
 draw2が3回続いたから何枚とるんだ?とか、
 あと3枚だったのに、draw4で・・・とか

あとは、「ゲーム」なので戦略を立てるところとか頭使いますよね?

青の3がでたか・・・
青があと1枚だけど、緑の3あるからそっちから出すほうがいいかな?

出せるけど、draw2しか残らないから、一枚引いておこうか

など
そういうのを考えている顔がまた可愛い。

Portrait Photo of Three Smiling Girls

まだ1歳児もいるので、カードゲームはまだまだできそうです。

ウノ UNO カードゲーム B7696

ポケモンunoの正規品あった!

ウノ ポケットモンスターサン&ムーン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
遊び遊び
スポンサーリンク
therapistmasakiをフォローする
Wonderes

コメント