スポンサーリンク

ロボアドバイザーを活用しよう

スポンサーリンク
お金の管理
スポンサーリンク

安倍政権になってから、

「投資しろしろムード一辺倒」

ですよね。
国がなんとかして個人からお金を引き出そうとしています。

NISA
iDeCo
など、かなり有利な条件を付帯して、お金をかき集めている状態です。

正直、個人的な感想としてはこれが長く続くとは思えません。
日銀の買い支えも限りがありますし、
投資に興味がある個人はあらかた参入しているでしょうし
ジュニアニーサまで作って、なんとかして日本全体での投資金額を増やそうとしていますよね。


2019年2月現在で、日経平均株価が21000円台

リーマンショック後の7000円台
リーマンショック前の12000円〜16000円

爆発的に景気が良くなっていませんから、いつかは落ちるかもしれませんし、落ちないかもしれません。

正直、株価の推移なんてわからないもんですよね。

スポンサーリンク

ロボアドバイザーを勧める理由

精神衛生上

私は、働いてお金をもらえるようになってすぐに「投資」を初めています。
そして、言えないくらいの額を失っています・・・

タイミング的に
リーマンショックなど株価の乱高下があり、だいぶ精神的に持っていかれました・・・

やっぱり、自分が持っている株価とか気になっちゃうんですよね。
事件があったりして、どんどん株価が下がっていくと・・・
やーめたっと思って・・・
最安値で売っちゃったりします・・・

Man Wearing White Dress Shirt Holding Smartphone

「マネーゲーム」

と表現されたりしますが、本当に「ゲーム感覚・遊び感覚」で精神状態を保てる人だけが資産を増やせるのだと思います。

そこで、

自分ではもうだめだ
気にしないようにしても気にしてしまうし
一喜一憂していると、生活に支障が出てしまう・・・
と感じ、
ロボアドバイザーをはじめました。

いいですよ〜♪今の株価なんて全然気にならなくなりました。
精神衛生上、かなりいいです。

仕事を頑張って、運用は丸投げして!いきます

現在のところ、+1.7%のようです。
貯金よりは明らかに良さそうですね。

ロボアドバイザーは普通の投資信託よりも手数料が安い

一般的な投資信託よりも安価で運用ができます。

投資信託などファンドマネージャー:預け資産の「2~3%前後」の手数料
ロボアドバイザー        :預け資産の「1%前後」の手数料

が多いようです。

正直、もっと投資の勉強をしたりすれば、
全然手数料の安いETFなどの選択肢も出てくると思います。

ただ、
「極力考えたくない」

やりたいことだけをやっていたいので、

頭の中から排除したいのです

ロボアドバイザーを扱っている会社も増えて、選択肢が多い

有名なところで

  • ウェスルナビ
  • テオ(Theo)
  • 楽ラップ
  • ダイワファンドラップ
  • マネラップ

などがあります。

これは、ご自身で比較して、納得したところを選んでいただくの方が良いかと思いますので、詳細は記載しません。

なんにせよ、

ストレスなく、運用できる

が一番の利点だと思います。

Woman Sitting on Brown Wooden Chair Beside Coconut

コメント