スポンサーリンク

便が出づらい人は和式便所へgo

スポンサーリンク
トイレ問題
スポンサーリンク

最近、「和式トイレ」を見なくなりました。
うちの長女が通う小学校は、

「各階に洋式便所は1つ。他は和式」

の珍しい小学校だと思います。

なので、入学前の説明会で

「和式便所で用を足せるように練習してきてください」

と伝えられました。

スカートを便器に突っ込んでしまう女子が多発するようです・・・

それはさておき、
和式便所は

しゃがむのが辛いし・・・
疲れるし・・・
尿・便のターゲットが見えなくて不安だし・・・

正直、洋式トイレの方が全然楽です。

しかし・・・

それは「座っている分には」

です。

和式トイレはトイレとしては非常に優秀な

「理にかなったシステム」

昔の人は天才的です

解剖して見ると

「直腸」に便が溜まっていくのですが、出口付近で「クイッと」曲がっています。
便を我慢するためには、かなり重要なカーブです。
まっすぐだと

スポーーん!ですからね


しかし出したい時には、出づらくなってしまいます。

そこで、「和式トイレ」
和式トイレでは体幹が前傾した姿勢となるため、直腸がまっすぐになります。
そのため、「いきんで」腹圧を高めなくても、「ストン」と便が出やすくなります。
また、その姿勢は肛門を閉める筋肉も緩んでくれるのでなおよしですね

注意

しかし、便を出すためには「副交感神経」の働きが重要です。
肛門には
「内肛門括約筋」
「外肛門括約筋」

の2つがあるのですが、
「内肛門括約筋」は自律神経の働きで筋肉が収縮-弛緩します。
「交感神経優位」時には便が出ないように
「副交感神経優位」時には弛緩して排便を促してくれます。

そのため、

「和式トイレの姿勢がかなり辛い」

という人では、交感神経優位となりやすいので、排便が促されづらいという側面もあります。

最近では
「しゃがめない」
子どもが多いと問題視されていますよね

洋式便所・しゃがめない・便秘 

と悪循環になってしまっていますよね

逆に、

しっかり座れるようになれば

「全てが解決!!」

期待しましょう

*追記

こんな商品がありました。
確かにこれなら、理想的なポジションは取りやすくなりますね

便秘/便秘イス/Squatty Potty スクワティポティー/洋式トイレ用足置き台/トイレステップ/トイレ踏み台/全米ナンバーワン1/おなかすっきり/便通/トイレ踏み台/トイレトレーニング練習用/自然な姿勢/和式の姿勢/スッキリ快調/子供も価格:2,980円
(2019/2/14 11:54時点)
感想(203件)

ただ・・・百円ショップとかの足代で十分な感じもしますがね・・・

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
トイレ問題便秘疲労運動・トレーニング
スポンサーリンク
スポンサーリンク
therapistmasakiをフォローする
Wonderes

コメント