スポンサーリンク

Tポイントを1.5倍に運用するお得な使い方。

スポンサーリンク
お金の管理
スポンサーリンク

「生活」のなかでどうしても切り離せない「お金」

やりたいことを仕事にして、家族との時間もたくさんとって…
土日、できれば子どもの長期休みの期間は休むようにして…
それで収入が増えていたら最高ですよね!
それがなかなか難しい…

では「支出」をできるだけ減らす方法を考えていきましょう。

支出を減らす代表的な方法として、「ポイント」があります

スポンサーリンク

ポイントをうまく活用する

今は、クレジットカードや、電子マネー、モバイル決済のポイント、など色々とあります。

年末はペイペイで大騒ぎでした。
今はLINEがいい感じですね。

ポイントというと真っ先に思い浮かぶのが

「還元率」

還元率って

クレジットカードや、電子マネー、モバイルマネーによって、還元率が異なります。
「還元率」とは、

購入した代金のうち、ポイントとして戻ってくる割合

今だと、モバイルマネーが高いですね。
ただ、使える店などが限られている面もあるので、自分の生活環境に適したシステムを選ぶのがいいでしょう。

うちの場合はTポイントが最強か?

実際、たくさんのサイトでポイントの「貯め方」
還元率はどのくらいで、ポイントは何に使えるのか?
は調べることができますが、
「使い方」を扱った記事があまり見つかりません。

Tポイントは、Yahooやファミマ、TSUTAYAと提携していて、さらに使えるお店もたくさんあります。
検索してもらえるとめっちゃ出てきます!
Suicaにも交換できます。

基本 1ポイント = 1円
の換算になります。

ですので、使いやすい場所で使うことが多いと思うのですが、
うちはTポイントの使い方は一択です。

Tポイントはウエルシアで20日に使うと1.5倍

見出し通りです。

ウエルシアで20日に使うと、
1.5倍換算で買い物ができます。

・・・

・・・

これすごくないですか??

これはすごいですよね?
3000円のものが2000ポイントで購入できます。

ハーゲンダッツを買おうとしたら、
コンビニ = 300円くらい

に対して

20日のウェルシア Tポイント支払いだと、

驚愕の130ポイント(約)*ウエルシアでは販売価格が200円くらい

で購入できます。

ポイント還元率だけに目がいきがちですが、
貯まったポイントが1.5倍で使えるということは、

還元率も1.5倍になるということ!!

もし、ウエルシアが近所にあるなら、
Tポイントがたまるカードを検討してもいいかもしれません。

ちなみに、うちは徒歩30秒!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
お金の管理
スポンサーリンク
スポンサーリンク
therapistmasakiをフォローする
Wonderes

コメント